かさぶた観察日記

右肘(ひじ)にできた「かさぶた」を観察する日記。
 
 
怪しい二人組み
観察599日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20090629

今日、昼間に自転車に乗っていたら、前から同じく自転車に乗った男性2人がやってきた。

あぁ、このまますれ違うんだろうなぁ、と思っていたら、その男性の1人が「すみません」と声をかけてきた。
きっと道が分からなくて訪ねているんだろう、と思い、その場でブレーキをかけて止まった。

男性の一人は高校生っぽい男の子、もう一人は同じく学生っぽい外人(たぶんアメリカ人)だった。
声をかけてきたのは、もちろん日本人の方。
その子は「今、友達がアメリカからやってきたので、こうして近所の人に挨拶をしているんです」と言った。

この時点で少し怪しいと思った。
だって、僕は近所の人じゃないし、普通はこんな挨拶はしないだろう。

何かの詐欺に巻き込まれるのも嫌だったので、忙しいから、と言って立ち去った。
その瞬間、外国人は「オ〜、ゴメンナサ〜イ」と日本語を喋った。

この言葉を聞いた瞬間、本当にちょっと怪しいなぁ、と思った。
あの二人組みは一体何だったのだろう?