かさぶた観察日記

右肘(ひじ)にできた「かさぶた」を観察する日記。
 
 
階段で躓く
観察3632日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20171006

今日は階段で躓いた。
ちょっと痛かった。

少ししてから、ぶつかった左足の親指の爪を見たら、軽く出血していた。
爪の一部分は白く変色していた。

見た目はひどかったけど、痛みはほとんどない。
爪の部分をぶつけたから、良かったのだろう。

血はすぐに止まったし、夜になっても腫れていない。
まぁ、良かったけど、気をつけよう…。
寝るのが遅くなった
観察3631日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20171005

昨日の夜は、寝る直前になって嫌なことが起こり、ものすごく気分を害し、腹が立ってそのまま寝れなくなった。
寝たのは明け方の5時近くになっていた。

起きた時間はいつもと同じ。
だから、今日はとても眠い。

唇も少しヒリヒリしている感じもする。
急に冷えてきたせいもあるのだろう。

まぁ、今日は嫌なことは起きて欲しくない…。
急に冷えてきた
観察3630日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20171004

今日は夕方から、急に冷えてきた。
部屋の中でも、一枚羽織っていないと肌寒かった。

もう冬になってしまうような感じがする。
もう少し秋らしい天気を感じていたい。

それと、何だか唇が少し痛い。
風邪を引かないように注意しよう…。
もう10月
観察3629日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20171003

過ぎてみれば早いもので、もう10月になった。
10月3日。
何だか信じられない。

今月も何だか忙しくなりそうだから、しっかりしないと…。
体は毎日疲れ気味。
他人のせいで寝不足気味…。
長袖
観察3628日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20171002

今日はこの秋初めて、長袖を着て出かけた。
雨が降っていたけど、まだ少し暑い感じもした。
動くと汗ばむし…。

でも、この夏は意外と涼しかったし、冬も何かしらの異変がありそう。
ものすごく寒くなってくれれば、個人的にはそのほうがうれしい。
暖冬なんて嫌だし…。
北野武の映画
観察3627日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20171001

最近、テレビに北野武がよく出ている。
新作映画の宣伝。

見ていると、北野武の映画も見てみたいなぁ、と思う。
実は、ちゃんと見たことがない。

後で時間があったら、まとめて全部見たい。
最近は色々と忙しくて、本当に忙しくて、映画を見ていないし。
無料サービスが有料に
観察3626日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20170930

10月から、ネットの某無料サービスが有料化されることを知った。
たまにだけど、便利に使っていただけに残念。

料金はどれくらいになるか調べてみたら、月1万円だった。
かなり高い。

きっと、運営は広告収入だけではやっていけなくなったのだろう。
有料化した方が儲かると踏んだのだろう。

でも、同じようなサービスを無料で他の会社がやり始めるかもしれない。
今は劣化版しかないから、少しは期待しておこう…。
ピアノが楽しくなってきた
観察3625日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20170929

ピアノを始めてから、数年が経った。
最近は難しい曲もマスターできるようになって、本当にピアノを弾くことが楽しくなってきた。
楽譜にも慣れてきて、それほど苦には感じない。

時間があれば、もっともっと練習したいくらい。
1時間では、とても足りない。

でもまだ、人前で弾くには緊張する。
手も少し震える。
どうってことない部分で間違うこともある。

まだまだ練習が足りない。
頑張りたい。
本を物色
観察3624日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20170928

最近は、本を物色することが多い。
色々とチェックしていると、この人はこんな本も書いていたのか、と驚く。
読んでみたくなる。

でも、なかなか読書の時間が確保できない。
涼しくなってきて、読書の秋と芸術の秋にしたいけど、なかなか難しい。

とってもとっても時間が欲しい。
初めてが少なくなる
観察3623日目。

かさぶたの跡は、昨日と比べてあまり変化なし。

20170927

この前「ウタフクヤマ」を見ていたら、秋元康が「年を重ねると初めてが少なくなる」というようなことを言っていた。
初めての経験がどんどん少なくなるから、自分からそういったことを見つけていかないとならない。
なるほど、と思った。

小さい頃は、全てが初体験。
毎日が楽しかった気がする。
もちろん、嫌なこともあったけど。

大人になって少ししてからは、毎日が同じことの繰り返し。
本当にたまに、息抜きをするくらい。
そんなのでは、つまらない。
やっぱり、自分から新しいことを見つけて、チャレンジしていかなければダメ。

それに今日は、横尾忠則が「脳よりも肉体に正直に生きたほうが良い」というようなことを言っていた。
脳は嫌なことを考えることが好き、肉体はとても正直、ということ。
これにも納得。

頭で色々と考えているより、好きなことにどんどんチャレンジしたほうが良い。
毎日少しの時間を見つけて、新しいことを進めていきたい。